ニキビに悩まされ…

10代なら若いから仕方ないと諦めつくんですが、
25才になり会社員として働きだしているのにまだニキビがあるってどうしたらいいの?
と本当に悩みました。
とりあえずいろいろな試供品を集めて使ったりしましたが、
どれもあまりキレイにならなくて(>_<)
これで最後!と「リベシィ」の試供品セットを注文して使ってみると、
洗顔クリームはしっかり泡立ち、洗った後のヒリヒリ感もなくサッパリする洗い上がりでした。
化粧水も肌が吸い込む感じで、
いつもは乳液はベタつくのでつけない方が多いのですが、乳液もサラッとしていて、
とても気に入りました。
何日かすると肌質が変わった気がして、
試供品セットがなくなる頃にはニキビも少なくなったように思います。
今まで何を使ってもダメだったので、使い続けます!

27
Jan
2013

ほうれいせんが…

テレビで「ほうれいせん」って言葉をよく耳にするようになって、
以前は気にならなかったんだけど、鏡をじっくりみると、なんとなく自分の顔にもあるような;

めちゃくちゃショックで
「どうしょう!」
と顔を引っ張ったりもんだり…
我流のマッサージをしたんですが、たいして変わらず…で
ネットで「ほうれいせん」を消す方法!?

ないかと検索してたら、
消すのはムリだと思うけど、
今より肌つやがよくなる基礎化粧品として「リベシィ」というのを見つけ、
試供品を頼んで使ってみました。

すると、思ってた以上にいい商品で、肌がしっとりしてきて、
甘いものを食べすぎるとニキビにも悩まされていたんですがなくなり、
「キレイになったね」と言われるようになりました♪
「ほうれいせん」も自分では気になるんですが、思うほどではないようなので、
このままこの化粧品を使ってみようと思ってます!

15
Jan
2013

お洒落で夏を楽しむ

太陽が照りつけ、毎日暑い日が続きます。
この時期に一番気をつけたいことは、やはり紫外線対策・日焼け予防です。

出かける際にはなるべく直接肌に日光をあてたくありません。
しかし、長袖・長ズボンなどの格好では暑くてたまりません。
折角の夏ですから、お洒落を楽しんででかけたいものです。

帽子や日傘は欠かせません。
最近は男性用の日傘も百貨店などで見られるようになり
男性も紫外線対策をしているのだなと感じます。

アームカバーはおばさんくさいという意見もよく見られますが
雑貨店などでは花柄や動物の柄などかわいい柄のアームカバーが何種類もあります。

ついつい忘れがちになってしまう首元も華やかなストールを巻けば紫外線対策と同時に
お洒落なワンポイントになります。

もちろんでかける際には日焼け止めを塗るのを忘れずに。
最近はクリームやジェル状のもの、スプレータイプのものなど、それぞれのタイプがあります。
ベタベタせず、心地よい使い心地のものも増えてきました。

日焼けシミを心配して家に閉じこもっているのはもったいないことです。
お洒落をして夏を楽しみましょう。

19
Aug
2012

たるみが気になる年頃

40代になってお肌の悩みはたくさんあります。

でも一番気になるのはたるみです。

リフトアップしたいです。シミも気になるけど化粧でごまかせるし、

毛穴毛穴でそれなりにパウダーなどで隠せるからまだマシ。

とにかくたるませないようにしたいです。

 

私は人の年齢を見極めるとき肌のハリで判断します。

初対面で服装が地味で一件自分より年上に見えても、

最終的にはお肌のハリ具合で年齢を判断するとたいてい当たります。

シミ毛穴よりもとにかく肌のたるみ予防を常に意識してます。

 

日ごろ気を付けていることは紫外線です。シミだけじゃなく紫外線は老化肌を作る原因になるので

外出時はしっかりカバーしています。

あとたるみ防止のエクササイズを毎日するのと基本に忠実なスキンケアを心がけ肌ストレスを避けています。

化粧水たっぷり、美容液で栄養を与える、しっかり保湿。

時々クレイにてパックをするなど至って基本に忠実なケアです。

スキンケア

あと室内にいるときはフェイスバンドでリフトアップさせています。

 

お肌がたるんでない同世代は寝るときも枕をしないとか、姿勢がいい人が多いと思います。

私は寝るときはうつぶせで顔をぐしゃっとつぶしたように寝ていますので、

長年やっているとたるみ感に差が出てきてるように思えました。

30
Jul
2012

肌の調子について考えたら

肌の調子について考えたら

やはり肌はきれいな方がいいですよね。

そのほうが他人に与える印象もいいのではないかと思いますし。

 

肌の調子って、日々の生活態度や食べ物やなどの、

そういった「生活」の状態から作られるものだという気がしますので、

普段から肌のケアのことなどを考えた行動をとるといいのではないかと思いました。

 

たとえば、繊維質の多いものを食べるように気をつけながら、

基本偏食はしない食生活にするように心がけるとか。

できれば睡眠時間も、きちんととって。

 

それに、夏という季節は外に出て紫外線を浴びる機会の多い季節に

なるのではないかと思いますね。

そうなると「美白」ということを考える方にはまずは、

「なるべく紫外線を浴びないようにすること」ということが重要になってくるのではないでしょうか。

 

やはり「美白」ということを考えるなら、

「最初からなるべく日に焼けないようにすること」

がかんじんなのではないかという気がしますしね。

 

夏に外出する際には、まずは日焼け止めをぬってから出かけること。

これが大事ですよね。

29
Jul
2012